関節からのSOS!膝の痛みの原因と対策ガイド
原因と対策を知って、つらい膝の痛みにサヨナラ
ひと目でわかる!売れ筋サプリの価格早見表
膝の痛みにはたらく主役級の栄養成分
もはや常識!? 食事からはじめる膝の痛み改善法
あなたの膝の痛みに朗報!人気の特集記事一覧
HOME » 膝の痛みにおすすめのサプリメント成分 » その他

その他

膝の痛みにおすすめのサプリメントの成分のうち、グルコサミンとコンドロイチン以外の成分について紹介しています。

膝の痛みに摂りたい成分

関節の膝の痛みにはたらく成分としてあげられる代表的なものが、グルコサミンとコンドロイチン。

しかし、膝の痛みに悩む方におすすめの成分はそれ以外にもあります。それがヒアルロン酸、オメガ3脂肪酸、タンパク質です。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、美容用品などでもよく用いられる潤い成分。水力とクッション性に優れていて、肌にツヤや弾力を与えることでも知られています。

膝などの関節部は関節液で包まれており、その関節液に多く含まれているのがヒアルロン酸なのです。

関節液は膝の軟骨が摩耗することを防ぐとともに、膝への衝撃を緩和する重要なはたらきをしており、膝の痛みをやわらげるには欠かせない存在といえるでしょう。

そんなヒアルロン酸を多く含んでいるのは、ニワトリのトサカや牛の眼のガラス体など。しかし、いずれも個人レベルで購入したり毎日食したりするのは現実的ではありませんので、サプリメントで補うのが効率もよく、理想的といえます。

オメガ3脂肪酸

オメガ3脂肪酸にも、膝の痛みをやわらげるはたらきがあるとされています。

オメガ3脂肪酸はサバやサンマ、イワシ、マグロなどの青魚にとくに豊富に含まれている成分。1日1食は魚を食べるようにするといいかもしれません。

ですが、酸化しやすいためそれだけを口にしただけではなかなか十分なはたらきは期待できないのが難点。

そこで、抗酸化物質であるビタミンEを一緒に摂取するのがおすすめです。

タンパク質

膝にいい成分でタンパク質というと、少し意外に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、実は人体で水分以外の重量の50%はタンパク質。つまり、タンパク質こそ人間のからだの構成に不可欠な成分なのです。

タンパク質のなかでも、必須アミノ酸とよばれる種類だけは体内で生成することができないため、どうしても外部から摂取する必要があります。

タンパク質を多く含む食材としては、肉類や魚介類の他、乳製品などがあるので、毎日の食事でバランスよく摂取するように心がけてください。

膝の痛みにおすすめのグルコサミンサプリメント3選
国産グルコサミン

やわた国産グルコサミンの画像
画像をクリック
グルコサミン&
コンドロイチン

サントリー グルコサミン&コンドロイチンの画像
画像をクリック
グルコサミン+
コンドロイチン

世田谷自然食品 グルコサミン+コンドロイチンの画像
画像をクリック
2,160円(税込)
最安
※初回購入は半額の1,080円
4,680円(税込) 4,104円(税込)
 

中高年の方に多い膝の痛みの原因と症状

若くても起こる膝の痛みの原因と症状

膝の痛みを和らげる方法

膝の痛みにおすすめのサプリメント成分

グルコサミン配合サプリ一覧