関節からのSOS!膝の痛みの原因と対策ガイド
原因と対策を知って、つらい膝の痛みにサヨナラ
ひと目でわかる!売れ筋サプリの価格早見表
膝の痛みにはたらく主役級の栄養成分
もはや常識!? 食事からはじめる膝の痛み改善法
あなたの膝の痛みに朗報!人気の特集記事一覧
HOME » 膝の痛みを和らげる方法 » マッサージ法

マッサージ法

膝の痛みは太ももや膝、ふくらはぎなどのマッサージで改善!その方法について紹介しています。

膝の痛みを改善させるマッサージ法とは?

膝の痛みは、下半身が冷えると血流が悪くなって引き起こされます。
熱い時期は、屋内のクーラーが効きすぎている場合があるので、羽織物を1枚持って行くようにしましょう。
また、寒い時期は、外で身体を冷やさないよう、ちょっと厚着するくらいが丁度良いですね。
寒さ対策は万全に行いつつ、マッサージで膝の痛みを改善させましょう!

また、膝の痛みは、膝だけをマッサージすれば良いというものでもありません。膝の筋肉の負担は、脚全体の筋肉として影響することもあるのです。
そのため、膝の痛みを改善させるマッサージでは、太ももや膝、ふくらはぎなどを揉む必要があります。

膝の痛みを改善したいなら、マッサージは入浴時や入浴後などの血行が良くなる、身体や膝が十分に温まっている状態で行うと効果的です。

また、入浴時の湯温にも気を配る必要があります。お湯が熱すぎると心臓にも負担が掛かるため、おすすめできません。そのため、36~38度くらいの少しぬるめのお湯にゆっくり浸かってください。

十分に膝があたたまったところで、やさしくマッサージしてあげましょう。

おすすめのマッサージ法

太もものマッサージ

1.片膝を立て、太ももの内側にある筋肉(膝に近い部分)を掴む
2.胴体に向かって、太ももを軽く握っては離す
3.これを繰り返し、もう片方の脚でも行う

膝のマッサージ

  • 膝の皿のマッサージ

1.浴槽内で膝を伸ばし、片手で膝の周りを掴み、圧迫する
2.両手で膝を掴み、親指で膝の皿を揉む
3.膝の皿を片方の親指と人差し指で横から掴み、そのまま上下に動かす。次に縦から掴み、そのまま左右に動かす

  • 膝の裏側のマッサージ

1.片膝を立て、両手で膝を掴む
2.(親指除く)4本の指で膝裏を揉む

ふくらはぎのマッサージ

1.片膝を立て、足首に近い部分を片手で掴む
2.ふくらはぎを掴みながら、クルクルと円を描くように揉みほぐす

マッサージを行うと、血管が拡張&収縮されるため、血行が良くなります。
これにより、身体が温まって芯からポカポカしてきます。

のぼせないよう、定期的に浴槽から出て、身体を休ませてあげることも大切です。長時間の入浴なら半身浴でも良いですが、上半身を冷やさないように気を付けましょう。
湯冷めしないよう、入浴後は早めに就寝して下さいね。

また、マッサージと一緒に食事療法やサプリの摂取も同時に行うと、より膝の痛みに効果的ですよ。

膝の痛みにおすすめのグルコサミンサプリメント3選
国産グルコサミン

やわた国産グルコサミンの画像
画像をクリック
グルコサミン&
コンドロイチン

サントリー グルコサミン&コンドロイチンの画像
画像をクリック
グルコサミン+
コンドロイチン

世田谷自然食品 グルコサミン+コンドロイチンの画像
画像をクリック
2,160円(税込)
最安
※初回購入は半額の1,080円
4,680円(税込) 4,104円(税込)
 

中高年の方に多い膝の痛みの原因と症状

若くても起こる膝の痛みの原因と症状

膝の痛みを和らげる方法

膝の痛みにおすすめのサプリメント成分

グルコサミン配合サプリ一覧