関節からのSOS!膝の痛みの原因と対策ガイド
原因と対策を知って、つらい膝の痛みにサヨナラ
ひと目でわかる!売れ筋サプリの価格早見表
膝の痛みにはたらく主役級の栄養成分
もはや常識!? 食事からはじめる膝の痛み改善法
あなたの膝の痛みに朗報!人気の特集記事一覧
HOME » 若くても起こる膝の痛みの原因と症状 » 靭帯損傷

靭帯損傷

ここでは、膝の痛みの原因のひとつ、靭帯損傷について解説します。

靭帯損傷の原因と症状

靭帯損傷とは、一時的に関節の靭帯に何らかの強い負担がかかり、靭帯が傷ついたり、切れてしまったりする症状のこと。

膝関節の場合、前後左右に4本の靭帯がつながれており、そのうちのどれかが傷つくことで痛みを発症します。激しいスポーツなどを行なっている最中に、突発的に見られることがあります。膝への衝撃の大きさによっては、1本だけでなく複数本の靭帯が同時に傷ついてしまう場合もあります。こうした重度の場合は、半月板の損傷を併発している場合もあります。

膝靭帯損傷がよくみられるのは、スポーツをしている人です。ラグビーやアメリカンフットボールの激しいタックル、また、野球やサッカーのスライディングにより、膝に強い衝撃が加わることが大きな原因です。
膝が一時的に不自然な方向に曲がったり、伸びきった状態の膝にさらなる力が加わったりすることによって、靭帯が損傷します。

また、走っている途中に急停止したり、急激に方向転換をしたりという行動により、膝靭帯に負荷をかけ、損傷に至ることもあります。サッカーやバスケットボールにおいて多く見られます。

靭帯損傷の治療法

一口に靭帯損傷とは言っても、症状には軽度から重度まであり、それに応じて治療法も異なります。
軽度の場合は、安静に過ごしていれば症状は自然に治まります。なるべく膝関節に負担がかからないよう、ギプスやサポーターを使って固定します。

靭帯損傷がさらに悪化し、靭帯断裂や複合損傷に至った場合には、リハビリによる治療が行われます。膝をしっかり固定した状態で、膝周辺の筋肉を鍛えることにより、日常生活や軽い運動程度なら支障がないほどに快復させることが可能です。
ただし、これによって靭帯がつながるわけではありません。一度切れてしまった靭帯は自然修復されることはないため、元通りの運動を行うためには、人工的に靭帯を再建する手術が必要となります。

しかし、実際に手術まで行う人は少なく、プロのスポーツ選手や、膝を使うことの多い肉体労働に従事している人、病気や体力の問題でリハビリによる治療が難しいという人がほとんどです。

膝の痛みにおすすめのグルコサミンサプリメント3選
国産グルコサミン

やわた国産グルコサミンの画像
画像をクリック
グルコサミン&
コンドロイチン

サントリー グルコサミン&コンドロイチンの画像
画像をクリック
グルコサミン+
コンドロイチン

世田谷自然食品 グルコサミン+コンドロイチンの画像
画像をクリック
2,160円(税込)
最安
※初回購入は半額の1,080円
4,680円(税込) 4,104円(税込)
 

中高年の方に多い膝の痛みの原因と症状

若くても起こる膝の痛みの原因と症状

膝の痛みを和らげる方法

膝の痛みにおすすめのサプリメント成分

グルコサミン配合サプリ一覧